0508 GW最終日 早朝箱根ツーリング

0508 GW最終日 早朝箱根ツーリング
2011-05-08 朝練don様と行く 箱根で朝食ハイパーモタード1100S 4台。

0630 山中湖&富士吉田道ツーリング

0630 山中湖&富士吉田道ツーリング
SPORTS CLASSIC SPORT1000S 2011-06-30 Yamanakako

0908 Paul Smart & Sports1000S で行く上空2400mの旅

0908 Paul Smart & Sports1000S で行く上空2400mの旅
にほんブログ村 バイクブログ ドゥカティへ ←いつも「私のスポクラスピリッツ」を応援してくださって本当にありがとうございます。

2011/05/19

空冷2気筒エンジン搭載のフィアット500ツインエアー試乗。








































































2011年05月19日の木曜日は体調不良のため
バイクには乗れませんでしたがクルマで近所のお店さんまで!
ASMの金山さんのブログを見ていましたら水色の小型自動車の試乗体験記事が出ていました。
2気筒エンジン搭載の最新型フィアットの500ツインエアーというモデルなんです。

今までのエンジンが排気量 1.2と1.4 の2種類から構成される4気筒エンジンだったのですが、
スモールダウンサイジングとエコの見直しでしょうか?
外見は小ちゃくて可愛い丸目2灯の生き物のような存在感なのです。
排気量も大幅に見直しが図られてリッター燃費約 21Km走行という低燃費スペックらしいのです。
新しく改良されたATも先代モデルとは全く違ったフィーリングに回路ごと見直しと大きく変更されたようです。
総排気量 875ccというドカのDSエンジンよりも控えめで小さな可愛い排気量なんです。

販売店さんの営業担当者様が後部座席シートに乗り、一緒に近所を軽くプチ試乗させて頂きました。
水色で右ハンドルでアイドリングストップ機能が付いていて信号で止まると勝手にエンジンストールしてくれます。
環境保護の時代ですからエコとしては正しい選択なのかも知れませんが、
慣れないと結構違和感があります。ブレーキ足を離すとエンジン再始動となって、
自動的に元気にシュルルッと走り出します。これの繰り返しで販売店さんまで還って参りました。

アクセルは排気量 875ccとは思えないくらいに俊敏でキビキビと不満なく加速して行きます。
でもエンジンを掛けたり切ったりと頻度も激しく忙しいのでスターターセル始動モーターの耐久寿命が心配です。
空冷2気筒エンジンにターボを加えて 85馬力相当の心臓部は街乗りでは充分過ぎるくらいのバランスでした。
個人的にはボディーカラーでしたらイタリアンレッドとしての赤が好きなのですが、
爽やかな水色もフィアットのイメージカラーらしく空の色でなかなか素敵でした。

室内インパネ廻りもさり気なくボディーカラーが採用されていて見れば見る程クラシカルでお洒落でした。
デザイン的にはグレーのフィアット500アバルト チャレンジレーシングDOHC 4気筒で排気量 1.4の170馬力仕様、
マイナー前モデルでエントリーされていた左ハンドルMT車が無性に欲しくなりました。危険な可愛らしさです。




にほんブログ村 バイクブログ ドゥカティへ

Always thank you really for assisting in "My spocla Spirits".
It is possible to advance ahead only by ten points by the click of one support a day.
When it is continuous in one week, it connects with the total of 70 points.

撮影カメラ本体   PENTAX K5 
単焦点14mm 広角レンズ。

いつも「私のスポクラスピリッツ」を応援してくださって本当に有難う御座います。
1日1回のご支援クリックで10ポイントだけ前に進む事が出来ます。
1週間で連続ですと70ポイントの集計に繫がります。

コメントを投稿