0508 GW最終日 早朝箱根ツーリング

0508 GW最終日 早朝箱根ツーリング
2011-05-08 朝練don様と行く 箱根で朝食ハイパーモタード1100S 4台。

0630 山中湖&富士吉田道ツーリング

0630 山中湖&富士吉田道ツーリング
SPORTS CLASSIC SPORT1000S 2011-06-30 Yamanakako

0908 Paul Smart & Sports1000S で行く上空2400mの旅

0908 Paul Smart & Sports1000S で行く上空2400mの旅
にほんブログ村 バイクブログ ドゥカティへ ←いつも「私のスポクラスピリッツ」を応援してくださって本当にありがとうございます。

2009/11/16

小さなカスタムモディファイ。その2 燃料タンクのキャップを交換です。

















































































































































TWM社製のスポクラ用に適合するらしい黒い燃料タンクキャップを
いつもの中古品の宝庫「ヤフオク」で落札してもらいました。
金額は15,550 円で北海道地区よりの落札でした。

「749  999  ムルティ  GT1000 
TWM製フューエル タンクキャップ 美品」 と出品者様のタイトルでした。
「終了日時: 11月 10日 21時 28分 落札価格: 15,550 円」


この標準から装着されている燃料キャップですが、
純正のタンクキャップはクロームシルバーで鍵付きなんです。
燃料のガソリンをタンクに入れる時に
一旦キーシリンダーからメインキー「鍵」を抜いて
タンクキャップに差し込んでまた抉じるように開けなければなりませんでした。
確かに保管場所においての治安上は便利で安全なのですが、
シンプルに燃料をスピーディーに補給したいと思うと
このスクリュー式のシンプルな燃料キャップの方が断然楽だと思いました。

またレーシーな雰囲気も漂うアルマイトブラックなので
プレーンなSportClassicの赤にはベストマッチで似合うと思いました。
赤いタンクに白いセンターストライプ。
その真ん中に艶消しのアルマイトブラックです。
素材感や色に拘るとホント面白いですね!
防水処理もしっかりとしていてガスケットパッキンも純正の規格と同じ、
Ducati社製グリーンリングパッキンが製品に付属されていました。
装着時の燃料満タン傾き時のガソリンの逃げ「ブリザードパイプ」の処理も万全でした。
装着はまたまたパーフェクトインストーラーの甲斐さんにお願いしました。
いつも的確な作業を有り難う御座います。


eriko 1971




にほんブログ村 バイクブログ ドゥカティへ

いつも「私のスポクラスピリッツ」を応援してくださって本当に有難う御座います。
1日1回のご支援クリックで10ポイントだけ前に進む事が出来ます。
1週間で連続ですと70ポイントの集計に繫がります。



コメントを投稿