0508 GW最終日 早朝箱根ツーリング

0508 GW最終日 早朝箱根ツーリング
2011-05-08 朝練don様と行く 箱根で朝食ハイパーモタード1100S 4台。

0630 山中湖&富士吉田道ツーリング

0630 山中湖&富士吉田道ツーリング
SPORTS CLASSIC SPORT1000S 2011-06-30 Yamanakako

0908 Paul Smart & Sports1000S で行く上空2400mの旅

0908 Paul Smart & Sports1000S で行く上空2400mの旅
にほんブログ村 バイクブログ ドゥカティへ ←いつも「私のスポクラスピリッツ」を応援してくださって本当にありがとうございます。

2009/03/14

本当に小さな部品ですが存在感はそれなりです。




このパーツはドゥカティ純正のマスターシリンダーキャップ「ブレーキの蓋」です。
デコボコの表面からツルツル仕様へと模様の突起物を全部削るそうです。
そこからさらに下地でホワイトを入れて手書きでペインターさんがロゴを入れてくれました。
全部で3箇所の交換ですが、これがまた同じ赤でさり気なく存在感が漂います。





こちらのストップランプはLEDを加工して甲斐さんに装着して貰いました。
純正のブレーキランプや常時点灯する方式をそのまま採用していると長距離の熱で
内側のソケット周辺が変形する可能性があると言うことでした、
別に外からは見えませんからそれほど気にはしていませんでしたが、
どうせなら出来る限り熱量を抑えて長持ちさせる事に越したことはありません。



このチラリと見える角度とアングルが個人的にも気に入っています。
靴で蹴ってしまいそうな場所ですから気をつけたいものです。



マフラーはカーボン製のテルミニョーニらしいのですが?
ドカのモンスター用を加工してステーを流用して装着して貰いました。
音はなかなか低音と爆音で適度な気持ちよさが味わえています。
これはこれでアリだと思います。



加工前の純正キャップと加工ペイント後の赤キャップです。
特に性能面や機能には関係ありませんが、個人的な楽しみの範囲ですね〜!



ご存知、長尾峠のトンネルです。
このトンネルが静岡県と神奈川県の1つの分岐点らしいです。
この方向は静岡側から神奈川県側へと通じる方向です。





こちらのロゴは単なるステッカーを貼り込んだだけです。
シャドー部分の色合いが気に入っていましたが、
残念ながら今では販売されていないようです。





最近、部品についてのお問い合わせがメールに沢山ありました。
詳しい事は解りませんが、出来る限りお応えしようと努力致します。
今回は紅いロゴ入りキャップについての簡単な説明でした。





コメントを投稿