0508 GW最終日 早朝箱根ツーリング

0508 GW最終日 早朝箱根ツーリング
2011-05-08 朝練don様と行く 箱根で朝食ハイパーモタード1100S 4台。

0630 山中湖&富士吉田道ツーリング

0630 山中湖&富士吉田道ツーリング
SPORTS CLASSIC SPORT1000S 2011-06-30 Yamanakako

0908 Paul Smart & Sports1000S で行く上空2400mの旅

0908 Paul Smart & Sports1000S で行く上空2400mの旅
にほんブログ村 バイクブログ ドゥカティへ ←いつも「私のスポクラスピリッツ」を応援してくださって本当にありがとうございます。

2009/03/13

木曜日はバイクではないパターンで江ノ島へ!



天気の良いこの日の木曜日は
先週の主人の芦ノ湖スカイラインでの転倒による足のけがの後遺症の為、
さすがにバイクに乗る訳にも行かず、
先日、無事に娘の中学の卒業式を終えて、学校も春休みという事で
家族で何となく江ノ島へランチに行きました。

バイクで来るときは公園のロータリー前周辺へ停めますが
クルマの場合は駐車場へ停めて、山の頂上まで徒歩で歩きます。

この日は海風がとても強く、天気のわりには寒く感じられ、
一旦は引き返そうかとも思いましたが、
せっかく江ノ島の駐車場
2時間600円・・・一旦停めたら何があろうとも料金は2時間分徴収・・・
のゲートをくぐってしまったので、
またまたケチな貧乏根性がメキメキと湧いて来まして、
絶対に2時間はこの江ノ島で過ごす!
・・・と固く心に誓った私たちであります。
(一番寒がっていた娘にとってはいい迷惑ですが・・・)

前回来た時に、断崖絶壁の上に存在しているお店のテラス席が
何となく気になっていました。
途中、江ノ島カレーやらシラス揚げ丼やら蕎麦やら海鮮料理などなど、
お腹を空かしたハイエナ状態の私たちへの
江ノ島ならではの甘い誘惑を何とか振り切って
(途中、やっぱりタコせんだけは、つまみ食いしてしまいましたが・・・)
見晴らしの良いあの例のお店へと足を進めました。

平日の木曜日と言うこともあり席は待ち時間無しで
家族3人そろってテラスの席に座りました。
天気が良い事もあって、この日はマサに最高のロケーションです。
箱根山脈やら雪の富士山もばっちり眺められます。

お店の名前は 魚見亭「うおみてい」
同じような名前のお店が立ち並んでいますから、
ここはぜひ、「うぅおおう〜!みてぇ〜!」・・・と覚えてください。

料金もリーズナブルで味も上質で雰囲気の良いお店だと思います。
創業140年も続いている歴史ある定食屋さんらしいです。
私はあれこれ迷ったあげく、江ノ島蕎麦を食べました。
蕎麦の上にサザエの身と海藻がさり気なく添えられていました。
もちもちとしたコシのあるなかなか美味しい蕎麦でした。

娘はシンプルな細麺のラーメンを注文していました。
これまた、少し食べさせてもらいましたが、
もちっとした麺に少し味の濃いチャーシューが1枚と
シンプルな具が乗っているだけのラーメンですが
ロケーションの良さとの相乗効果でしょうか?
とても美味しいラーメンでした。

隣では足を怪我し杖をついたゼペットじいさんが、カツ丼を頼んでいました。
カツを食べようとした瞬間、
大きなトンビが数メートル上をゆっくりと横切りました。
まるでそのカツの肉に狙いを定めているかのように・・・

結局、トンビに1切れたりとも肉片を奪われる事なく
ゼペットじいさんは無事に完食致しました。
めでたし、めでたし。


江ノ島 魚介料理 魚見亭 「うおみてい」
0466.22.4456 神奈川県藤沢市江ノ島2-5-7
AM10:00〜PM7:30 荒天候並びに台風の時はお休み
席数180席 カード使用不可
創業140周年を誇る老舗「魚見亭」


天気が良く暖かい日には、
ぜひこのテラス席でお食事を・・・

サービスで何度でも次いでもらえる
温かいお茶が最高に美味しかったです。



[100DSC_0158.jpg]





[100DSC_0188.jpg]





[100DSC_0243.jpg]






[100DSC_0153.jpg]





[100DSC_0400.jpg]





[100DSC_0435.jpg]




[100DSC_0466.jpg]






[100DSC_0372.jpg]






[100DSC_0647.jpg]



魚見亭を目指す途中にある、数々の甘い誘惑のお店。
やっぱり江ノ島に来たら、シラスかサザエかはまぐりあたりを
食べて帰りたいものです。


[100DSC_0308.jpg]





[100DSC_0021.jpg]



同じ崖っぷちにある階段を下りて一つ下のその名も「見晴亭」
私たちが立ち止まったお店よりもさらに先なので、
こちらはお客も少なく、入り口でおばあさんがのんびりと座っていました。


[100DSC_0477.jpg]





[99DSCF0758.jpg]





[100DSC_0412.jpg]





[100DSC_0343.jpg]





[100DSC_0384.jpg]





[100DSC_0701.jpg]





[100DSC_0688.jpg]





[100DSC_0616.jpg]





[100DSC_0592.jpg]





[100DSC_0587.jpg]








コメントを投稿