0508 GW最終日 早朝箱根ツーリング

0508 GW最終日 早朝箱根ツーリング
2011-05-08 朝練don様と行く 箱根で朝食ハイパーモタード1100S 4台。

0630 山中湖&富士吉田道ツーリング

0630 山中湖&富士吉田道ツーリング
SPORTS CLASSIC SPORT1000S 2011-06-30 Yamanakako

0908 Paul Smart & Sports1000S で行く上空2400mの旅

0908 Paul Smart & Sports1000S で行く上空2400mの旅
にほんブログ村 バイクブログ ドゥカティへ ←いつも「私のスポクラスピリッツ」を応援してくださって本当にありがとうございます。

2011/09/14

0908 Paul Smart と Sports1000S で行く白糸の滝 その4













































































































































































































































































































帰りがけの東名高速道路昇りでの、
PAUL SMART の簡易アクシデントこそはありましたが、
それ以外はとても充実した楽しい一日となりました。
10年以上ぶりに訪れた富士の名所 白糸の滝も、
時々訪れていたランチ処のお好み屋さん「むめさん」からも、
本当にすぐそばの目と鼻の先くらい近くで、
こんなに際まで来ていたのに気が付かずにいつも素通り状態でした。
マイナスイオン満載の白糸の滝のすぐそばは、
気温も低く約3度くらい下がり、見た目にも何とも涼しげで、
滝のすぐそばにはいくつかの綺麗な虹が出ていました。

そういえば、思い出しましたが、
ある外国人「映画俳優風で体格の良いおじさま」の観光客らしきファミリーと、
富士山の5合目付近で会い、そしてその後、
偶然にも「むめさん」でも会いました。
さらに奇跡は続き、最終的には、白糸の滝でも会いました。
順番も時間もちょうど私達とシンクロリンクしていたようで、
滝であった時にはさすがに思わず笑ってしまいました。

さて話しはドカネタに戻りまして、
結構クラッチの扱いが苦手な私は、
PAUL SMART に上手く乗りこなせるかどうか心配で、
本当はツーリングの最中も緊張のしっぱなしでしたが、
イザ走り出してみると、想像以上にとても乗り心地が良く、
もっともっと慣れてしまうと、すごく楽しい、
最高なるスパルタンマシンなんだな〜と思いました。
前傾姿勢の維持が正直やや辛いので、
思い切った遠い長距離運転での連続走行が出来ないのがチト残念ですが、
またいつか この個性的なPAUL SMART1000LE でツーリングに出かけてみたいです。






にほんブログ村 バイクブログ ドゥカティへ

Always thank you really for assisting in "My spocla Spirits".
It is possible to advance ahead only by ten points by the click of one support a day.
When it is continuous in one week, it connects with the total of 70 points.
いつも「私のスポクラスピリッツ」を応援してくださって本当に有難う御座います。
1日1回のご支援クリックで日々10ポイントだけ前に進む事が出来ます。
1週間で連続ですと70ポイントの集計に繫がります。いつもありがとうございます。
撮影カメラ本体 

NikonD3S 単焦点50mmにて撮影。


コメントを投稿