0508 GW最終日 早朝箱根ツーリング

0508 GW最終日 早朝箱根ツーリング
2011-05-08 朝練don様と行く 箱根で朝食ハイパーモタード1100S 4台。

0630 山中湖&富士吉田道ツーリング

0630 山中湖&富士吉田道ツーリング
SPORTS CLASSIC SPORT1000S 2011-06-30 Yamanakako

0908 Paul Smart & Sports1000S で行く上空2400mの旅

0908 Paul Smart & Sports1000S で行く上空2400mの旅
にほんブログ村 バイクブログ ドゥカティへ ←いつも「私のスポクラスピリッツ」を応援してくださって本当にありがとうございます。

2009/07/01

小さくてもスペシャル。アルミビレットNCRキャップの魅力。







[80DSC_0577.jpg]





[80DSC_0516.jpg]





[80DSC_0643.jpg]





[80DSC_0625.jpg]





[80DSC_0639.jpg]





[80DSC_0516.jpg]




勝手に知らない間に進化する私のスポーツ1000Sその2です。
今回は小さな小さな変更点 オイルキャップの交換です。
今までのドカ純正キャップは黒い樹脂製のつまみキャップでした。
今度はNCRのヘキサゴン締め込み式スクリューキャップへとカスタムです。
1個6,300円とすごく微妙な金額ですが、
装着後の満足感から考えたらコストパフォーマンスでは優秀なパーツだと思います。
POGGIPOLINIの小袋に入って可愛らしく送られてきました。
意味ありげなシリアル管理番号 086306102524と
製品の類別番号がこの袋に書き記されていました。

見た目には白いレターでNCRコヨーテのシンボルマークが小さく確認できる程度です。
これを着けたからといって性能的にも何かが変わる訳でもありません。
ただ純粋に自己満足レベルの気持ちの問題です。
すごく小さな部品ですが「NCR」の3文字の持つ存在感はそれなりにヒシヒシと伝わります。
カスタムの世界なんていうのは正直興味がありませんでしたが、
装着してみるとこれはこれで結構楽しいものです。
チラリと見ただけで存在感が味わえる小さな小さな部品。さり気なさが逆にイイですね〜!


eriko-1971




コメントを投稿